• 吉塚
  • 0926271053
  • LINE
  • 美野島
  • 0924746505
  • LINE
  • 赤坂けやき通り
  • 0927526363
  • LINE
  • 別府
  • 0928223132
  • LINE

スタッフブログ

ぎっくり腰は予防が肝心!腰痛対策ストレッチ!【ゼロスポ鍼灸・整骨院 美野島】

ぎっくり腰は予防が肝心!腰痛対策ストレッチ!【ゼロスポ鍼灸・整骨院 美野島】

皆さんこんにちは!

ゼロスポ鍼灸整骨院美野島院です!

1つ前のブログにてぎっくり腰のお話がありましたね!

今回はその復習と予防策についてブログを書いていきます!

 

 

最近当院ではぎっくり腰で来院される患者様や、原因不明の腰痛に悩み来院される方が増えております。

何事も予防が大切になってきます!

 

 

そもそもぎっくり腰とは?

前かがみの姿勢をとったときや、物を持ち上げた時、急に姿勢を変えた時などに起こりやすく、

急に発症する腰痛です。

立ち上がり動作、起き上がり動作、寝返り動作などで痛みが強く出ますが、

レントゲンやMRIではっきりとした異常が認められないことがほとんどです。

 

痛みの原因としては、腰の関節部分やその周辺の筋肉、靱帯にあることが多いと考えられていますが、原因がはっきりとしないこともあります。

安静にしていると自然に治ることも多いのですが、

必要に応じて鎮痛薬などの薬物療法や、痛みを和らげるための神経ブロック療法などが行われます。

椎間板ヘルニアや圧迫骨折などが潜んでいる場合もありますので、

自己判断で無理をするのは禁物です!

 

 

無理をしたり、発症を繰り返したりすると、二次的に椎間板や椎間関節の損傷を招き、

椎間板ヘルニアを引き起こしたりすることもあります。

ぎっくり腰は繰り返しやすいので、再発予防が重要となってきます!

 

 

なぜ今増えるのか

9月に入り、少しずつ暑さが和らいできましたが、朝晩は肌寒く、日中は汗ばむ程に暑い日もあります。

このように気温差が大きいと身体がついていけず、血行不良がおき、筋肉が硬くなります。

筋肉は硬くなると急な動きや運動に耐えられず痛める原因になってしまいます。

季節の変わり目は要注意です!!

 

では予防法は?

 

季節の変わり目はみんなぎっくり腰になるの?って思ってしまいますよね💦

きちんと予防法もありますのでご安心ください!

まずは羽織るものなどを持ち歩いたりし、極端に温度差を作らないこと

そして冷たい飲み物や食べ物で身体を冷やし過ぎないこと

最後に、、、ストレッチです!

 

 

先程も言いましたが、気温差により、負担がかかった身体は血流が悪くなって、硬くなってしまいます。

硬くなってしまった筋肉を放置してしまうとぎっくり腰のリスクは高まりますので、

ストレッチを行い柔軟性をつけ、リスクを下げていきましょう!

 

 

★腸腰筋のストレッチ

・片足を前に出し、股関節と膝を曲げます。

・反対の足を後ろに引き、膝をつけ、腰を落とします。

・後ろの足の股関節の前側が伸びてきたのを感じたら

そこで30秒~1分キープします。

・前後にしている足を入れ替え同じように行っていきます。

POINT!

この時胸を張った良い姿勢をとり、

後ろの足は写真のように寝かせて行うのがポイント!

 

 

★お尻のストレッチ

・椅子に座ります。

・右足の足首を左の太ももにのせます。

・背筋を伸ばして股関節から倒し胸を膝に近づけます。

・お尻が伸びてきたのを感じたらそこで30秒~1分キープします。

以上のことをして頂くことで予防になりますので是非行ってみて下さい!

 

 

 

 

腰痛やぎっくり腰でお悩みの方は

博多区ゼロスポ鍼灸整骨院美野島

までご相談ください!!

 

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院【吉塚】 0926271053
  • LINE

診療時間

住所
〒812-0041
福岡県福岡市博多区吉塚2-3-4
リファレンス吉塚1F
アクセス
吉塚駅から徒歩5分
  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 美野島
  • LINE

診療時間

住所
〒812-0017
福岡県福岡市博多区美野島
2丁目26−26
  • 赤坂 けやき通り鍼灸・整骨院
  • LINE

診療時間

住所
〒810-0042
福岡県福岡市中央区赤坂3丁目13−20
ファンファンビル 1F
  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 別府
  • LINE

診療時間

住所
〒814-0104
福岡県福岡市城南区別府
3丁目8−21