診療時間

ヘルニア

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 腰が痛くてたまらない
  • 坐骨神経痛のような痛みがある
  • 足のしびれや痛みがある
  • 足に力が入りにくい
  • 重いものをもったりすると痛みが強くなる

椎間板ヘルニアになると、このような症状が現れます。

ヘルニアとは?|福岡市 ゼロスポ鍼灸・整骨院【吉塚】

人間の背骨にある、椎骨と椎骨の間にはクッションの役割を果たす椎間板があります。これは普段、私達の体動で椎骨にかかる衝撃を吸収してくれています。その椎間板からクッションが飛び出してしまった状態が椎間板ヘルニアです。クッションが上手く働いていないので、体動によって圧迫されると下肢の痛みやしびれを起こしてしまうのです。

椎間板ヘルニアの原因とは?|福岡市 ゼロスポ鍼灸・整骨院【吉塚】

背骨は、身体を支えたり、動かしたり、神経を守ったりしてくれる大切な役割を持っています。日ごろから大きな負担がかかっている椎間板ですが、加齢や重いものを持ったときの負荷などに耐えられなくなると、ヘルニアが発症しやすくなります。

急に重い物を持ち上げる、中腰といった日常の動作、激しいスポーツなどの腰への負担がきっかけとなることが少なくありません。椎間板の回りの筋肉がクッションを飛び出させないように支えてくれていますが、悪い姿勢や骨格の歪みなどによって筋肉に負荷がかかり続けると、筋肉の柔軟性がなくなっていき、ヘルニアが起きてしまいます。

椎間板ヘルニアを放置すると?|福岡市 ゼロスポ鍼灸・整骨院【吉塚】

椎間板は、とても大切な役割を持っているので放置するのはやめましょう。腰の椎間板ヘルニア場合は片方の足に障害が起こることが多いのですが、進行すると両足が麻痺してしまうこともあります。再発することも多くなり、手術しかないという状態になることもあるので、軽いうちに治しておきましょう。

当院の施術方法|福岡市 ゼロスポ鍼灸・整骨院【吉塚】

椎間板ヘルニアでは、患部への負担を避けることが重要になってきますが、お仕事などの都合でどうしても避けられない方もおられると思います。当院では、それぞれの方の日常生活でどうしても欠かせない患部への負担も考慮しつつ、その負担に耐えられる身体づくりのお手伝いができたらと考えています。神経の多い部位の疾患ですから、医療的な治療が必要だと思われる方には、その旨お伝えしております。

患部への負担を減らすだけでなく、患部周辺の筋肉の柔軟性を高めるため筋肉をほぐし、背骨を支えられるような筋肉の状態をつくっていきます。痛みで動かせないことにより、筋力の低下の恐れもありますので、インナーマッスルを鍛える運動も提案させていただきます。

椎間板ヘルニアの大きな原因としてあげられる、悪い姿勢や骨格の歪みによる筋肉疲労をなくすため、骨格や骨盤の位置を矯正し、これまでの過剰な負担をゼロにし、バランスの取れた筋肉がつくように整えてまいります。痛みのない健康な身体を取り戻せるように、心を込めて全力でサポートさせていただきます。

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院【吉塚】 0926271053
  • LINE

診療時間

住所
〒812-0041
福岡県福岡市博多区吉塚2-3-4
リファレンス吉塚1F
アクセス
吉塚駅から徒歩5分
  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 美野島
  • LINE

診療時間

住所
〒812-0017
福岡県福岡市博多区美野島
2丁目26−26−1
  • 赤坂 けやき通り鍼灸・整骨院
  • LINE

診療時間

住所
〒810-0042
福岡県福岡市中央区赤坂3丁目13−20
ファンファンビル 1F
  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 別府
  • LINE

診療時間

住所
〒814-0104
福岡県福岡市城南区別府
3丁目8−21