ゼロスポ鍼灸・整骨院の便秘施術

  • 吉塚
  • 0926271053
  • LINE
  • 美野島
  • 0924746505
  • LINE
  • 赤坂けやき通り
  • 0927526363
  • LINE
  • 別府
  • 0928223132
  • LINE

便秘

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 便意があるが、スッキリとでない。
  • おなかが張って、ガスがずっと溜まっている感じがする。
  • 慢性的な便秘で、便秘薬が手放せない。
  • 便秘による肌荒れが治らない。

など、慢性的な便秘で悩まれている方は、たくさんいらっしゃいます。

便秘とは|福岡市 ゼロスポ鍼灸・整骨院【吉塚】

便秘に関する定義は様々あります。

中でも一番多く言われているのは、「3日以上排便がない、または毎日排便があっても便が残った感じがする状態」と言われています。

ですが、排便の回数に関係なくこのような症状があったら便秘を疑うべきです

  • ・いつもに比べて排便の回数が少ない。

  • ・便が硬く、不快感がある。

  • ・排便はするがスッキリとしない。

便意を感じる仕組み|福岡市 ゼロスポ鍼灸・整骨院【吉塚】

ご飯を食べて胃に食べ物が入ると、大腸のぜん動運動がおこなわれます。

ぜん動運動とは、腸が縮んで緩む動きを繰り返すことで、便を送り出す動きです。

やがて、腸の出口にある直腸に進み、その情報が脳へ伝わり便意となります。

便秘の原因と症状|福岡市 ゼロスポ鍼灸・整骨院【吉塚】

便秘の原因には大きく分けて2種類あり、それぞれで症状も少しずつ変わってきます。

1.機能性便秘

大腸の形は正常ですが、腸の機能が低下することで便秘になります。

機能性便秘の中でも3種類に分けることができます。

①弛緩性便秘

大腸の動きが悪くなり、十分に便を押し出す事ができずに腸に溜まってしまう。

特に食物繊維不足で起こることが多く日本人の便秘に一番多い便秘の種類になります。

[特徴]

・便が硬い

・お腹が張り、ガスが溜まりやすい

・スッキリと便が出ない

②けいれん性便秘

ストレスなどにより、身体のON・OFFをしている自律神経が乱れることにより腸がブルブルと震えるように動くことで便がスムーズに進まない。

ストレスがあると、身体をOFFにする副交感神経がうまく働かず、ずっとONの状態でなかなか腸が働いてくれない状態になります。

[特徴]

・便秘と下痢を繰り返す

・ウサギの糞のようにコロコロとした便が出る

③直腸性便秘

もう少しで便が出るのに、便意が起こらずに出口の近くの直腸に溜まってしまう。

[特徴]

・便が出にくい

・精一杯いきまないと便が出ない

・便が残った感じがする

2.器質性便秘

大腸の長さの異常や、手術歴、がんやポリープなど腸そのものに問題があり、腸の通り道が悪くなり便秘に繋がります。

[特徴]

・急に便秘になった

・吐き気・嘔吐

・便に血液が混ざっている

ー危険な症状ー

これらの症状は便秘の中でもかなり危険な状態ですので、早めの病院受診をお勧めいたします。

・急に発症した便秘

・急激な体重減少

・高熱が出る

・血液が混じった便が続く

ーその他の原因ー

1.筋力低下

腸そのものの問題や、精神的な問題ももちろんありますが、運動不足や筋力の低下でも便秘になると言われています。

特に筋力(腹筋)の低下により、本来腹筋を使いいきむことで腸が刺激されて動き出しますが、筋肉の衰えによりなかなかいきむことができず便が溜まり便秘に繋がります。

2.水分不足

身体にとって水分は必要不可欠なものになりますが、排便に関しても大事な役割を果たしております。

特に冬の時期になると汗をかかなくなりますが、常に身体からは水分は出て行っています。ですが代謝の低下などで喉の渇きなどを感じにくくなり、体が水分不足になります。

そうすると身体は体から出ていく水分を「極力少なくしよう」と働き、便に含まれる水分も減らすので、便が硬くなり便秘になってしまいます。

また、無理なダイエットなどで極端な食事制限をすることでも、普段食事から摂取できている水分が摂取されなくなり便秘へと繋がり、プラスして肌荒れにも繋がります。

3.運動不足

定期的な運動を行えていないと身体の働きが悪くなり便秘になります。

運動不足は先ほども書いてあるように、筋力の低下や姿勢不良にもつながり、体全体の機能も低下し便意を感じる神経も鈍ります。

治療|福岡市 ゼロスポ鍼灸・整骨院【吉塚】

一般的な病院(内科など)では、下剤などの薬物療法での治療がありますが、その治療法ではなかなか改善しないのが現状です。

福岡市中央区赤坂けやき通り鍼灸・整骨院では「根本改善」を中心にした治療内容でゼロ整体という「骨盤矯正」や「インナーマッスルトレーニング」「鍼灸治療」で治療を行なっていきます。

・骨盤矯正

身体の中心にある骨盤から整えていき、姿勢の改善を行うことで、背筋がしっかりと伸びて腸の働きの改善にも繋がります。実際姿勢の改善により便秘がなくなったという患者様のお声もありました!

・インナーマッスルトレーニング

身体の奥深くにある支える筋肉「インナーマッスル」が弱ることにより、姿勢が歪みそれに伴い、臓器の位置が変わってくることにより内臓の動きが悪くなります。

ですが、このインナーマッスルを鍛えることにより、身体の中心にある骨盤周りから整えることができ、それにより臓器も正常な位置に戻るので、便秘などにも効果的です。

・鍼灸治療

先ほどもあったように、便秘の原因の一つに「自律神経の乱れ」がありましたが、この「自律神経」のバランスを整えることで、便秘が改善することがあります。

当院では、この「自律神経の乱れ」には鍼灸治療をお勧めしています。

「便秘」だからといってお腹を中心に治療するわけではなく、背中や足元なども「自律神経を整える」ということに関してはとても有効な治療です。

便秘に対しての特攻ツボとされているのは「足三里」というツボです。

膝から指4本分下に下がったところにあるツボです。このツボは自分自身でも刺激できるツボなので、痛気持ちいいくらいの強さで押してみてください。

◻︎日常生活での注意点

[食生活]

便秘の原因として、食物繊維不足があります。

食物繊維は便秘解消はもちろん、がんなどの病気の発症のリスクも下がると言われています。

食物繊維にも種類があり、キノコ・芋類・果物・豆腐は「不溶性食物繊維」と言われ、腸を刺激し排便の量を増加させてくれます。ですが、摂取のしすぎると逆に便が硬くなってしまうので、食べる時は調節が必要です。

そしてもう一つが、海藻・こんにゃく・大麦などが含まれる「水溶性食物繊維」です。

これらは、水に溶けやすい食材で、便秘の方には是非摂取していただきたい食材になります。

食事は三食しっかりと取って、偏りのない食生活を心掛けましょう。

[運動習慣]

日頃の運動不足は、内臓の働きを鈍らせて便を押し出してくれるお腹周りの筋力も低下する原因になります。

毎日ウォーキングやランニングなどの運動習慣を心がけ、またなかなか運動習慣を作るのが難しい方はエスカレーターではなく階段を使うなど、日頃の生活から少しずつ運動習慣を取り入れていき、腸の動きを高めて便秘を防止しましょう。

[ストレス発散]

日頃から精神的なストレスなどを抱えていると、便秘になりやすいです。

ご家族・ご友人に話を聞いてもらったり、買い物・旅行などでリフレッシュをし、自分自身にあったストレス発散をしていきましょう。

[水分摂取]

便をスムーズに排泄するには、十分な水分摂取が必要になります。

便が硬く、なかなか排泄することができないというお悩みがある方は、意識して水分を摂取してみましょう。

◻︎最後に

便秘は日頃から気をつけていても、なかなか治りづらい疾患です。

お薬等でその場しのぎはできますが、一生お薬とともにしていくのはお体にとってもあまり健康的とは言えません。

当院ではしっかりと原因から探り、お一人お一人にあった施術内容をご提案し、身体の根本から治療をしていき、外側からだけでなく内側からもアプローチしていき、皆様の健康習慣づくりをサポートしていきます。

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院【吉塚】 0926271053
  • LINE

診療時間

住所
〒812-0041
福岡県福岡市博多区吉塚2-3-4
リファレンス吉塚1F
アクセス
吉塚駅から徒歩5分
  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 美野島
  • LINE

診療時間

住所
〒812-0017
福岡県福岡市博多区美野島
2丁目26−26
  • 赤坂 けやき通り鍼灸・整骨院
  • LINE

診療時間

住所
〒810-0042
福岡県福岡市中央区赤坂3丁目13−20
ファンファンビル 1F
  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 別府
  • LINE

診療時間

住所
〒814-0104
福岡県福岡市城南区別府
3丁目8−21