ゼロスポ鍼灸・整骨院の眼精疲労施術

  • 吉塚
  • 0926271053
  • LINE
  • 美野島
  • 0924746505
  • LINE
  • 赤坂けやき通り
  • 0927526363
  • LINE
  • 別府
  • 0928223132
  • LINE

眼精疲労

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 目が重い、痛い、しょぼしょぼする
  • 目がかすむ、ぼやける
  • 目の乾きを感じる
  • イライラして、ストレスが溜まりやすい
  • まぶたがピクピク痙攣する
  • スマホやPCを見ることが多い

眼精疲労の原因|福岡市 ゼロスポ鍼灸・整骨院【吉塚】

皆さまは「眼精疲労」と聞いて『眼精疲労』=『目が疲れた』とイメージされるかたが多いのではないでしょうか?

実は詳細をお伝えすると眼精疲労というのは、目を使い続けたことによる目の痛みや充血、まぶしいと感じたり視界がかすむといった目の症状の他に、頭痛や肩こり、吐き気などの全身の症状を伴うものであり、少し休めば回復するようなものではないことを言います。

では眼精疲労になるとどんな症状を引き起こすか?

代表的なものだと以下のようなことが挙げられます。

・目の症状

‣目がショボショボする

‣目の奥が痛む

‣目が重く感じる

‣目のかすみやぼやけ、すぐにピントが合わない

‣目の充血

‣目の渇き

・体の症状

‣肩や首の凝り

‣頭痛

‣倦怠感

‣吐き気

‣めまいやふらつく

などが挙げられています。

原因は様々ですが生活環境によっても症状は発症します。

近年だとインターネットの普及により、お仕事でもパソコン作業が長く続くことが当たり前になり、またお仕事以外でもスマートフォンなどを見続ける方が多くなってきています。また、エアコンが当たり前にある環境下でエアコンの風を直接当たり続けることによって目が乾燥しドライアイの症状が起こることもあります。

生活環境の改善としては、エアコンなどの風が直接当たる場合は席の移動や移動が難しい場合ですと直接風に当たらないように、風よけや風の当たらない位置にデスクを設置することをお勧めします。

また、パソコン作業などでは、まずは適切に休憩をはさみ、姿勢が正しくなるように椅子の高さを調整するのも良いです。デスクの高さは少し見下ろすぐらいの高さにし、パソコンなどのコントラストや輝度を下げるなど目に優しい設定を行うだけでもとても有効になります。

しかし目を使いすぎることは、ずっと同じ姿勢をとっていたり、ずっと緊張していることが多いため、首や肩の筋肉も緊張し、血行が悪くなったりもします。

眼精疲労に効果的と言われるツボも存在しまうのでそこもご説明させていただきます。

・腕周りのツボ

【合谷】

親指と人差し指の骨が交わるところにあります。

【曲池】

肘を曲げてできるシワの親指側の先端に取ります。

・顔面部のツボ

【攅竹(さんちく)】

眉毛の内側の端にあります。

【魚腰(ぎょよう)】

眉毛のちょうど真ん中にあります。

【絲竹空(しちくくう)】

眉毛の外側の端にあります。

【太陽(たいよう)】

眉毛の外側の先端と目の端を結びその真ん中から指1本外側にあります。

【承泣(しょうきゅう)】

黒目の真下の骨の際にあります。

【陽白(ようはく)】

眉毛の指1本上、黒目の延長上にあります。

【晴明(せいめい)】

目頭の少し上、鼻骨よりにあります。

この際眼球は触らないようにしましょう。

眼精疲労の患者様は目元の血流が悪いため、滞った血液で白目の血管が太くなります。これがいわゆる充血です。また、眼球を動かすための筋肉が疲れているので上下・左右に眼球が正常に動かず、明らかに眼球の動きが鈍くなってしまいます。

長時間の酷使で目の周囲の筋肉が疲労し、血液の循環が悪くなった、目の過労とも言える眼精疲労は鍼灸治療でかなり効果を上げることができますので、ぜひご相談ください。

なかなか改善しない眼精疲労|福岡市 ゼロスポ鍼灸・整骨院【吉塚】

オフィスなどでは目の乾燥を防ぐために、空調の風が直接当たらないように移動したり、意識してまばたきを増やすなどの工夫をしましょう。

自分の好きな趣味やスポーツを楽しんだり、入浴でリラックスするなどして睡眠の質を向上させストレスを解消し、できるだけ翌日に持ち越さないようにすることも大切です。

眼精疲労と自律神経との関係性は密接なものだからです。

 福岡市博多区のゼロスポ鍼灸•整骨院 吉塚 美野島 福岡市中央区赤坂 赤坂けやき通り鍼灸•整骨院 福岡市城南区別府 ゼロスポ鍼灸•整骨院 別府では、患者様の現状(仕事や趣味・スポーツ等)をお聞きしていき、また日常生活の動きから分析を行い、その中でもゆがみなどを起こすような原因になっている問題を見つけ出し、その上でお一人お一人にあった治療方針を決めていきます。

一人一人の症状により、首を動かしながら治療を進めていく方、肩回りの筋肉、全身を緩ませて治療を進めていく方など治療方針は様々です。

関節の動きを改善させるため、周りの筋肉を緩ませるために鍼治療(筋肉・ツボ)を組み合わせている方もいらっしゃいます。

そのうえで、福岡市博多区のゼロスポ鍼灸整骨院 吉塚 美野島 福岡市中央区赤坂 赤坂けやき通り鍼灸整骨院 福岡市城南区別府 ゼロスポ鍼灸整骨院 別府院オリジナルのゼロ整体や鍼灸治療での施術を行い、再発のリスクを少しでも減らすためにも痛みを取るだけでなく、根本原因の改善を行い、身体をゼロの状態にすることが大切です。

ゼロ整体ではストレッチや筋肉、関節の調節を行い、骨格の歪みを取り除いていきます。

その他にも、ご自宅や職場で出来る簡単なストレッチもご要望があれば指導しています。

お悩みの方は福岡市博多区のゼロスポ鍼灸整骨院 吉塚 美野島 福岡市中央区赤坂 赤坂けやき通り鍼灸整骨院 福岡市城南区別府 ゼロスポ鍼灸整骨院 別府まで是非ご相談ください!!

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院【吉塚】 0926271053
  • LINE

診療時間

住所
〒812-0041
福岡県福岡市博多区吉塚2-3-4
リファレンス吉塚1F
アクセス
吉塚駅から徒歩5分
  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 美野島
  • LINE

診療時間

住所
〒812-0017
福岡県福岡市博多区美野島
2丁目26−26
  • 赤坂 けやき通り鍼灸・整骨院
  • LINE

診療時間

住所
〒810-0042
福岡県福岡市中央区赤坂3丁目13−20
ファンファンビル 1F
  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 別府
  • LINE

診療時間

住所
〒814-0104
福岡県福岡市城南区別府
3丁目8−21