• 吉塚
  • 0926271053
  • LINE
  • 美野島
  • 0924746505
  • LINE
  • 赤坂けやき通り
  • 0927526363
  • LINE
  • 別府
  • 0928223132
  • LINE

スタッフブログ

腰痛は予防が肝心!腰痛対策ストレッチ2! 【博多区 ゼロスポ鍼灸・整骨院 美野島】

腰痛は予防が肝心!腰痛対策ストレッチ2! 【博多区 ゼロスポ鍼灸・整骨院 美野島】

こんにちは!

ゼロスポ鍼灸整骨院美野島です!

 

 

10月に入り、少しずつ冷える日が増えてきましたね。

 

緊急事態宣言が明けてはいますが家でゲームや動画アプリなどを使っている方も多いかと思われます。

そこで長時間座った姿勢になり、腰の痛みが出る方もいるのではないでしょうか?

 

今回はそんな腰の痛みに対するストレッチをいくつかご紹介させて頂きます!

 

 

まず始めに腰痛の約85%は『非特異的腰痛』と呼ばれ、腰周りの筋肉の硬さ筋力低下身体の冷えなどの要因が重なり起こるものとなります。

腰に負担がかかる姿勢や仕事に多くでます。

 

ではその腰痛を軽減させるためには腰以外に背中や太ももなどのストレッチは筋肉を伸ばし、筋肉内の血流を良くしたり、柔軟性の向上の効果があり腰痛の防止にも繋がります。

 

寝た状態での簡単なストレッチ

  • 全身を伸ばす

上向きになり、手を上にあげ背伸びをするように身体を伸ばします

 

  • 腰を捻る

片方の膝を曲げ、反対の足の方向に倒します。その際肩が浮かないように注意します。

 

  • 片膝を抱える

片方の膝を曲げ、胸の方に引き寄せます。この時反対の膝が浮かないように注意しましょう。

 

  • 両膝を抱える

両膝を抱えた状態で胸の方に引き寄せます。

 

  • 両足を開く

両膝を曲げた状態になり、外側に倒します。この時両方の足の裏を合わせて下さい。

 

 

 

次にコロナによりデスクワークが増えてきた人達へ

 椅子に座って行えるストレッチをご紹介させて頂きます!

  • 太ももの裏を伸ばす

椅子に浅く座った状態になり、片方の膝を伸ばします。伸ばしている方の足に両手を置き、徐々に上半身を前に倒します。この時なるべく身体を丸めず上半身は姿勢良くしましょう。

 

  • お尻を伸ばす

椅子に浅く座った状態になり、片方の膝に反対の踵を乗せ、上半身を前に倒します。この時も上半身はなるべく丸めず姿勢良く倒していきましょう。

 

 

 

このようにいくつかストレッチをご紹介させて頂きましたがこれらは『静的ストレッチ』と呼ばれ基本20~30秒は伸ばして下さい。

時間が短すぎるとストレッチの効果が薄く、長くなると続けていく上で飽きてやめてしまう方がほとんどかと思われます。

 

 

ではストレッチで最もベストのタイミングはどこか??

 

これはお風呂から上がった時と言われております!

入浴後は身体全身が温まり、筋肉が伸ばしやすくなっている為ストレッチの効果が上がります。できれば上がって20分以内がベストとなります。

 

 

このように腰痛に対し、予防はできますが痛みが出てストレッチだけでは間に合わない方もいらっしゃると思います。その原因は腰だけではないかと思われます!

腰痛でお悩みの方は

博多区ゼロスポ鍼灸整骨院美野島

までご相談ください!!

 

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院【吉塚】 0926271053
  • LINE

診療時間

住所
〒812-0041
福岡県福岡市博多区吉塚2-3-4
リファレンス吉塚1F
アクセス
吉塚駅から徒歩5分
  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 美野島
  • LINE

診療時間

住所
〒812-0017
福岡県福岡市博多区美野島
2丁目26−26
  • 赤坂 けやき通り鍼灸・整骨院
  • LINE

診療時間

住所
〒810-0042
福岡県福岡市中央区赤坂3丁目13−20
ファンファンビル 1F
  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 別府
  • LINE

診療時間

住所
〒814-0104
福岡県福岡市城南区別府
3丁目8−21